ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ラクラクブログ rakucom’s blog

サイバージャパンや大人ギャル系ファッション、時事ネタの雑記など、みなさんの生活に役立つ情報をblogにしていきます!楽しいblogにしますので、よろしくお願いします!※なお、Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

確定申告 e-Taxの話

今回はe-Taxの話です。

青色申告者が予定している申告書の提出方法は、「自宅等からインターネットで提出(e-Tax)」が39.3%で最多でした。

「税務署へ持参して提出」が26.5%、「税務署へ郵送して提出」が13.3%、「青色申告会・商工会議所・商工会・納税協会に提出を依頼」が6.1%などだった。

2年前の令和元年分(2019年分)の確定申告で実際にe-Taxを利用したという人は26.5%、昨年の令和2年分(2020年分)は36.4%だった。



この間、9.9ポイントの大幅増加となった背景には、新型コロナウイルス感染症拡大防止のための非対面の推奨、「青色申告特別控除」の要件変更などの促進要因があったことが考えられるという。

これに対して今回は、コロナ禍が続く一方で、青色申告特別控除の要件変更のような大きな促進要因がなかったことから、昨年のe-Tax利用率36.4%と比較して、今年のe-Tax利用予定者は39.3%という2.9ポイントの微増にとどまったとみられる。

e-Taxを利用しない理由、半数が「紙での提出に慣れているから」。



個人事業主青色申告者・白色申告者)でe-Taxを利用したいと回答した人(279人)にその理由をたずねたところ(複数回答)、最多は「税務署に行かずに済むから」の53.8%だった。

「時間を気にせず手続きができるから」が46.9%、「申請の時間を短縮できるから」が38.0%、「混雑・人混みを避けられるから」が36.9%などと続く。


一方、e-Taxを利用したくないと回答した人(470人)にその理由をたずねたところ(複数回答)、最多は「紙での提出に慣れているから」の49.4%。

ICカードリーダー/ライターを買いたくないから」が22.1%、「税務署/確定申告会場で相談したいから」が17.4%、「e-Taxが難しそうだから」が15.7%などと続きました。



以上です。お読みいただき、ありがとうございました!