ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ラクラクブログ rakucom’s blog

サイバージャパンや大人ギャル系ファッション、時事ネタの雑記など、みなさんの生活に役立つ情報をblogにしていきます!楽しいblogにしますので、よろしくお願いします!※なお、Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

婚活の適切な期間等について

女性が婚活を始めてお相手と交際するまでにかかる期間は、半年〜1年くらいが平均的な数字だそうです。

 


個人差もありますが、年齢が上がるほど婚活の期間は2年、3年と伸びていく傾向があります。

 

しかし、長く婚活を続ければ、理想的な結婚相手が見つかるわけではありません。


婚活の期間が長くなればなるほど成功が遠のいてしまうのです。


その理由を紹介します。

 

○長期間の婚活がうまくいかない理由


◆年齢が上がってしまう


長期間の婚活がうまくいかない理由の1つは、年齢が上がることです。


女性の婚活は、年齢が上がるほど難しくなります。

 

その理由は、女性の年齢が上がると出会える男性が少なくなるからです。


男性も30代になると、独身男性の割合が減ります。

 

そのため、女性の年齢が上がるほど、結婚相手を探すことが難しくなってしまいます。

 

 

◆男性を見る目が厳しくなる


婚活を続ければ続けるほど、たくさんの男性と出会うことになります。


その結果、男性を見る目が厳しくなってしまうのです。

 

「前に会った人のほうが良かったかも」

 

「もっといい人がいるかも」など、多くの人に出会うほど、目の前の男性と誰かを比較して減点方式で見てしまいます。


欠点を探すことがクセになると、誰と出会ってもうまくいかないでしょう。

 

 

◆モチベーションを保てない


婚活を長く続けても結果が出なければ、モチベーションが下がります。


うまくいかない状況が続くと、投げやりな気持ちになり、婚活自体が義務化して追い詰められた気持ちになることでしょう。

 

他にも、婚活そのものに飽きてしまうことも考えられます。


モチベーションが保てないときに婚活をしても、ネガティブな気持ちが強くなるだけなので注意が必要です。

 

こちらからは以上です。お読みいただき、ありがとうございました。