ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ラクラクブログ rakucom’s blog

サイバージャパンや大人ギャル系ファッション、時事ネタの雑記など、みなさんの生活に役立つ情報をblogにしていきます!楽しいblogにしますので、よろしくお願いします!※なお、Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

W杯ベストプレーヤー、海外メディアや専門家も絶賛する日本のメッシとは?

ワールドカップ、ドイツを破って「日本ショック」!

 

 

○今回は海外メディアが注目する日本ベストプレーヤーの話です。

 


サウジアラビアが優勝候補アルゼンチンを破る「大番狂わせ」の興奮が覚めやまぬなか、

「かませ犬」とされた日本が「勝者」ドイツを逆転で破るなど、カタールW杯は早くも想定外のドラマが繰り広げられています。

 

 

なかでも、日本の逆転劇が「shock」を与えたと、各国メディアが速報で報じています。

 

Germany shell-shocked!
(ドイツ、大激震!)

 

Japan shock Germany 2-1 in Group E opener
(日本、グループE第1戦でドイツに衝撃を与える)

 

 

サッカーW杯で思い出すのは、1998年のフランス大会です。

 

 

日本が初めてW杯に出場した同大会。

 

プレミアリーグで目が肥えた外国人が、「NAKATAはいい選手だ。欧州でも通用するよ」と、中田英寿選手(当時)をほめていたことを思い出します。

 

 

それでは今大会、海外メディアは日本選手をどう評価しているのでしょうか。 

 

いくつかの専門家評を追ってみると、やはり海外チームで活躍する「海外組」の評価が高いようです。

 

 

複数の海外専門家が「日本のベストプレーヤー」だと推していたのは、ドイツフランクフルトで活躍している鎌田大地選手です。

 

 

「Europe's top performers this season」(今シーズンの欧州リーグでトップ選手の一人だ)と称している海外メディアもありました。

 

 

鎌田選手同様、欧州で活躍する久保建英選手の評価も高く、「わずか21才ながらすでに世界中でプレーしている」ことから、

 

「Japanese Messi」(日本のメッシ)と紹介されているとのことです!

 

こちらからは以上です。お読みいただき、ありがとうございました😊