ラクラクブログ rakucom’s blog

雑談や時事ネタの他、家作りや生活保護・ベーシックインカムの話が多めです。ブログを通じて、皆様の生活が少しでも豊かなものになる事を願っています。

ゆうちょ銀行の話。

ゆうちょ銀行がATMでの硬貨入出金に最大330円の手数料導入する。

 

小銭貯金は消滅するかもしれない。

 

小銭はなかなか下ろせないのは今に始まったことではない。

 

自前のATMを持たないネット銀行はコンビニATMでの入出金が多くなるが、そこでは硬貨の取り扱いができない。

 

1000円以下の端数を下ろすためには、硬貨の取り扱いができるATMを持つ銀行の自分名義口座へと振り込むしかない。

 

もし、振込手数料の優遇がない場合は、それが実費でかかる。

 

そもそも、預金の利息では絶対端数が出るはずなのに、その端数分を下ろせないのは少しおかしいと思うが。

 

現在のところ、3大メガバンクはATMでの入出金に手数料をかけるとは言っていない。

 

融資業務をしていないゆうちょ銀行だからできることかもしれませんが、他行も追随しないとは言い切れず、楽観は禁物です。