ラクラクブログ rakucom’s blog

雑談や時事ネタの他、家作りや生活保護・ベーシックインカムの話が多めです。ブログを通じて、皆様の生活が少しでも豊かなものになる事を願っています。

スマホ決済のお得な利用方法の話

超PayPay祭は「PayPayお買い得市」の実施が決定しました。

PayPayは最大全額を還元する「ペイペイジャンボ」を複数展開中。

1月1日に開始した「3,000円以上のお買物で最大半額当たる!

スーパーマーケットジャンボ」は、対象店舗で決済するとくじを引くことができ、1等は決済金額の半額(50%)、2等は3%、3等は1%のPayPayボーナスを獲得できるというものだ。

還元上限は1万円/回・期間。期間は6月30日までの予定だったが、一旦、1月31日終了に変更された。

4月1日に再開予定で、その際は6月30日まで開催される予定です。


1月11日に対象店舗が変更になった「対象の店舗/オンラインストア」で使えるペイペイジャンボは1月31日まで。

こちらの内訳は、1等が決済金額の100%、2等は10%、3等は1%。

要注目なのが2月1日にスタートする「日本全国全額チャンス!超ペイペイジャンボ」。

対象となるのは、リアル・オンラインでPayPayを導入している店舗。一部の例外はあるものの、どこでもお得になるチャンスがあるのが売りです。

内訳は1等で決済金額の100%、2等で5%、3等で0.5%。還元上限が10万円/回・期間です。3月31日まで開催されます。


1月17日には新たなキャンペーンとして「PayPayお買い得市」が発表されました。

対象のドラッグストア・スーパーで最大30%のPayPayボーナスを付与するもので、くじではなく確実にお得になります。

PayPayボーナス付与上限は1ブランド当たり最大2000円相当。お酒の場合は、抽選で最大1500円相当となります。

対象店舗・対象商品など詳細はキャンペーン開始日の2月1日に公開予定。

au PAYは「たぬきの大恩返し 春」の開催を発表しました。

au PAYは1月25日以降でアプリのホーム画面のデザインをリニューアルすると発表。



アプリ起動時にホーム画面でバーコードとコードが表示されるようになるなど、より使いやすさがアップする予定だそうです。

キャンペーンの注目は2月1日に開始する「たぬきの大恩返し 春」。

対象店舗で利用すると最大10%を還元する。

還元上限は1au IDあたり1回500ポイント、期間中1000ポイント。



対象店舗は三つのカテゴリーに分かれており、メインの「対象のau PAY(コード支払い)加盟店」で最大10%ポイント還元は、イトーヨーカドー、オーケー、サミット、ベイシアなどのスーパー、くら寿司ミスタードーナツなどの飲食店、ウエルシア、ココカラファインサンドラッグスギ薬局ツルハドラッグ、トモズ、マツモトキヨシなどのドラッグストアです。

こちらからは以上です。お読みいただき、ありがとうございました!