ラクラクブログ rakucom’s blog

サイバージャパンやギャル系ファッション、時事ネタの雑記など、みなさまの生活に役立つblogにしていきます!楽しいblogにしますので、よろしくお願いします!※なお、Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

話題のマイナポイントの話

2022年1月からスタートした、マイナポイント第2弾。

初めての人は最大2万pt、第1弾に参加した人でも最大1万5,000ptももらえるので、もらい損ねないように今から条件などをしっかり確認しておきたいですよね。

そこで今回は、マイナポイント第2弾について今わかっていることをまとめてみました。

第1弾参加者も第2弾で最大1万5,000ptもらえます。



マイナポイントとは12桁の個人番号を記載したマイナンバーカード取得者がもらえるポイントのことです。

キャッシュレス決済の利用で最大5,000ptがもらえる第1弾は2021年12月末で終了しました。


しかし、マイナンバーカードの取得率はいまだ40%(約5,000万枚)程度なので、引き続き2022年1月から第2弾が開始されました。

第2弾では、まず第1弾と同じキャッシュレス決済の利用で支払い額の25%(上限5,000pt)がもらえるが、これは第1弾に参加して上限の5,000ptを獲得した人は参加できません。



次に、マイナンバーカードで健康保険証の利用申し込みをすると7,500ptがもらえる。こちらは第1弾に参加した人や、すでに健康保険証の利用手続きを済ませた人も対象となります。

そしてもうひとつ。

マイナンバーカードに公金受取口座(銀行口座)登録を行うと7,500ptがもらえます。

こちらも第1弾に参加した人も対象となるが、マイナポータルでの登録申請はまだ始まっていません。

ポイントのもらい忘れに注意したいですね。



こちらからは以上です。お読みいただき、ありがとうございました!