ラクラクブログ rakucom’s blog

雑談や時事ネタの他、家作りや生活保護・ベーシックインカムの話が多めです。ブログを通じて、皆様の生活が少しでも豊かなものになる事を願っています。

50代世帯の貯蓄事情の話

今回は50代世帯の貯蓄事情です。

金融広報中央委員会の家計の金融行動に関する世論調査 令和2年調査結果を参考にします。

50代、二人以上世帯の金融資産保有額は、平均1684万円、中央値800万円だそうです。

平均は一部の極端に大きい値に影響されて、数値が大きくなりやすい傾向があります。



そのため、中央値がより実態に近く、参考になりやすい値と言えるでしょう。

50代、二人以上世帯の貯蓄額は中央値で800万円です。

老後必要となる必要資金はひとそれぞれです。

とは言え、老後2000万円問題でも注目を浴びた2000万円をひとつの指標と考えても、リタイヤまで時間が限られた50代にとっては、少々心配な貯蓄額です。

個人的には800万円でも十分な気がしますが…。

(ちなみに私は50代ではありません。年のために)

以上です。ありがとうございました!