ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ラクラクブログ rakucom’s blog

サイバージャパンや大人ギャル系ファッション、時事ネタの雑記など、みなさんの生活に役立つ情報をblogにしていきます!楽しいblogにしますので、よろしくお願いします!※なお、Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

電気代の上手な節約方法

○契約アンペア数を下げる

 

電気代の基本料金は、契約アンペア数を下げることで減らすことができます。

 

 

例えば、レンジと炊飯ジャー、アイロンなど、複数の家電を同時に使うことがあると、ブレーカーが何度も落ちてしまうので、これまで契約アンペア数を50Aや60Aにした、という人がいるかもしれません。

 

 

複数の家電を同時に使わないようにして、これを40Aにすることができれば月数百円は節約することが可能です。

 

 

○電力会社の変更を検討する

 

電気代は、電力会社を変えるだけで減らせる場合があります。

 

電力会社によっては、基本料金が無料だったり、大手の電力会社よりは安かったりする場合があります。

 

電気料金の比較が簡単にできるサービス「エネチェンジ」を活用すれば、お得な電力会社を提案してくれます。

 

住まい、家族構成、契約アンペア数、普段の電気使用量などによって節約できる電気代は変わってきますが、年間数千円~1万円程度は節約できるプランを提示してくれるケースが多いようです。

 

ぜひ調べてみてください。

 

 

次に、「電力量料金」を抑える方法を考えましょう。

 

 

経産省資源エネルギー庁によれば、冬の消費電力が最も高いのはエアコンとのこと。

 

エアコン代を節約する方法をいくつかご紹介します。

 

 

○サーキュレーターとエアコンを併用する

 

気体の性質上、暖かい空気は上部にたまりやすいので、エアコンだけを使用している場合、室内の温度にムラが生じています。

 

 

そのため、サーキュレーターを併用して部屋の空気を循環させることで、エアコンから放出された温風が全体に行き渡りやすくなり、空調効率がアップするため、節電になります。

 

 

○フィルターをこまめに掃除する

 

月に1~2回程度、エアコンのフィルターを掃除することで年約990円の節約になるとのことです。

 

○設定温度を1度下げる

 

外気温度6℃の時、エアコン(2.2kW)の暖房設定温度を21℃から20℃に下げた場合(使用時間:9時間/日)、年間約1650円の節約になるらしたので、大きいですよね!

 

こちらからは以上です。お読みいただき、ありがとうございました😊