ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ラクラクブログ rakucom’s blog

サイバージャパンや大人ギャル系ファッション、時事ネタの雑記など、みなさんの生活に役立つ情報をblogにしていきます!楽しいblogにしますので、よろしくお願いします!※なお、Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

電気代の節約でとても大事なこと

電気代節約で大事なのは「従量電灯」と名の付いた、昔ながらのプランを選ぶこと。

 

 

旧電力各社のサイトで下のほうの目立たないところに書かれている場合が多い。

 

 

東京電力で従量電灯に切り替えるには電話のみでの受け付けです。

 

 

現在、非常につながりにくいが、がんばるしかない。

 

 

関西電力などはネットでも切り替えられます。  

 

 

なお、既に一部の旧電力が「従量電灯に関しても今後の見直しを検討」と正式発表している。

 

規制料金にメスが入るのは時間の問題かもしれない。  

 

 

電気代の値上がりはいつまで続くのだろうか。

 

 

専門家によると、

先物取引動向を見る限り、2024年3月頃まで高値圏にとどまりそうです。

ただ、欧州ではLNGの価格が低下気味。

ロシアから欧州にLNGを供給する海底パイプライン『ノルドストリーム1』が稼働停止状態、『ノルドストリーム2』も敷設工事は完了したもののドイツの承認手続き停止により運用されていません。

『切羽詰まっている欧州なら高値で売れる』

との思惑から世界のLNG船が集結してしまったのです。

その結果、供給過多に陥っています」  

 

 

 

結局は気温次第な部分もある。

 

北半球では冬本番に向けてエネルギー需要が拡大する。

 

「例年並みの寒さなら乗り切れるでしょうが、厳冬になると逼迫する恐れも出てきます」  

 

逼迫といえば、注意したいのは「市場連動型」を採用している新電力。

 

 

楽天でんきは11月から燃料費調整額の部分をJEPX(日本卸電力取引所)の価格に連動させる方式に改めた。

 

 

JEPXのスポット価格は需給逼迫により高騰する。

 

 

実際、2020年12月から21年1月にかけて通常1kWh当たり1日平均10円程度が平均154円(最大251円)まで上がった。  

 

 

 

市場連動型を採用している新電力は、楽天でんき以外にもいくつかある。普段は安くても、気温次第で電気料金が不安定になることを知っておきましょう。

 

 

ライフラインでリスクを取りたくないなら、やはり旧電力の「従量電灯」プランに一時的にでも乗り換えを検討した方が良いと思います。

 

 

こちらからは以上です。お読みいただき、ありがとうございました😊